記事一覧

糸山先生初めての北海道講演会

札幌・旭川・倶知安(くっちゃん)で、北海道で初めての糸山先生の講演会が行われました。
初めての体験で、関係者一同がドキドキ・・・

大成功でした。
糸山先生の力を改めて知りました。

講演会のおかげで、初めてあったどんぐり倶楽部の方々。
みなさん、初めてあったとは思えない、話しやすい人たち。

そして、私に対しての誤解。

繊細、生真面目、どんぐり一筋・・・
(だれのことだろう?)

知っている方々は、「あやしい・・・でも、憎めない」
そんなキャラなのです。

わたしへの幻想は、会った瞬間に立ち消えた模様。
(ただのおばさんです。)

もっと言うと、子供のころは、
「あばれはっちゃくが自分像。おいらは花の落ちこぼれ」

えっと・・・古くてごめんなさい。

ほとんどの方が知らないと思われマス。昔のドラマ。

38歳で出産(33歳結婚)

一生独身キャラがなぜか結婚・子育て・・・

文章が真面目に見えてしまうようです。

ちなみに、私もどんぐり倶楽部の方々に会う前は、
みなさん敷居の高い方々でした。
会ってみれば、話しやすい人たちばかり。

やっぱり、会ってみないとわからないことも多いですね。

誤解を与えない言葉のセンス・・・
(とても難しいです。)





スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でした

いつも楽しみにしています。
講演会、良かったですね。

どんぐりも。ゆったりやるのが
大事ですよね。
自分は全然できてないんで、お恥ずかしいんですけど。


また更新ゆるーく
おまちしています。


暑い時期ですので、
お身体お大事になさってくださいね。

Re: お疲れ様でした

こんなにもゆるいブログを見に来ていただいて、本当にありがとうございます。

小さい時からの早口・・・日常でゆっくり話すこともなかなか定着しない日々です。

生活も、計画的なことより思いつきで動く方が楽。

夫と娘は計画して楽しむタイプなので、日々、ペースを乱してしまうようです。

どんぐり倶楽部の方々で話していたのですが、できていないことよりできたことやできるようになったこと。

こんなふうになりたいなと思うほうが、いいリズムになるようです。

小さな「できた」を報告していきたいと思っています。

ブログで現在進行形で、「どんぐりしています。」

そんな普段の日常が伝えられたらいいなと思っています。

ゆったりしながら、日常に当たり前に「どんぐり時間」がある。

そんな日々を夢見ています。

たまにしている子どものどんぐり作品。

見返してみるとやっぱりいいですね。

これからもよろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント