記事一覧

「がらくた学級の奇跡」

「がらくた学級の奇跡」 作 パトリシア・ポラッコ 訳 入り江 真佐子識字障害を持っていた、パトリシア・ポラッコ。自伝的絵本の3部作の1冊です。がらくた学級と呼ばれる特別クラスでの、型破りな先生、個性豊かな仲間たちとのことが描かれています。素晴らしい先生と出会うことで、子供の人生がどう変わるか。一見、落ちこぼれのように見える子供たちの中に、どれほど素晴らしい才能が潜んでいるかを描いています。パトリシア...

続きを読む

特認校にエールを送る!

高齢出産で子供を産んだ私。小学校が昔と違っていてびっくり。私の小学生時代は、休み時間はたっぷりあって、中休み、昼休みは、先生もほとんどの子供も外で一緒に遊びました。ゴムとび、縄跳び、ドッチボールなどなど・・・さらに、天気がいいからと授業が外遊びになることたびたび。雪が降ると外遊び。(関東では雪が珍しいかったのです。)時間割は、一年間ほぼ同じ。曜日ごとの時間割。どんな授業をするかは臨機応変。研究授業...

続きを読む

駄菓子とサスペンス! この絶妙なバランス!

「ふしぎ駄菓子屋 銭天童 」  作 廣嶋玲子  絵 jyajya最新刊出ました。人気本の一つです。人生を変える不思議な駄菓子。その駄菓子を食べて、幸運となるか不幸になるか・・・短編が連なるかたちなので、高学年のクラスの読み聞かせにもぴったり。不思議駄菓子は子供の心もしっかりつかみます。人生の変わり方は、サスペンス感満載。大人も楽しめます。娘の一押しの本です。廣嶋玲子さんは児童書をたくさん書いている...

続きを読む

夢は漫画家。

自伝漫画、ひみつ漫画シリーズにすっかりはまって、隙間時間を漫画に占領されている娘。あまり制限したくなかったのだけど、漫画本は目に悪いから読みすぎないでと伝えると、読み過ぎの自覚はあったようで、了解。(休み時間もほとんど漫画を読んでいた疑いあり。)今度は漫画を描き始めました。休み時間まで描いて、情熱的に漫画を仕上げていました。4コマ漫画風。可愛く仕上げています。漫画本は、隙間時間を使って気軽に、そし...

続きを読む

1MX15 お宝。

1MX15 お宝。 あっさりと解いて終了。アンコが食べたくなったので、おはぎを作ります。どんぐり倶楽部には、該当学年とその前後の問題に取り組むというアドバイスがありますが・・・次回は、2年生と3年生の問題で、学年がわからないようにセレクトしてみます。ちなみに私は、前回の続き・・・ 5MX62 お宝。もう一つトライ。5MX63 答えは正解。 過不足ない式なんてわかりません・・・高学年の問題・・・絵だけ...

続きを読む